« 新村駅のその後… | トップページ | バリでの出来事の長屋 »

美術館の隣の動物園(の隣には遊園地)

大雪の降った翌日、ソウル市郊外の果川にある「ソウル大公園」まで足を伸ばしました。

ここは映画『美術館の隣の動物園』 のロケ地です(笑)

地下鉄に乗って約1時間で到着です。

ソウル大公園の入口はこんなに立派な建物です。Dsc08304

 

 

 

ヘタな絶叫マシーンよりも怖い、という噂のリフトもちゃんと営業していました。

実は高所恐怖症なきまぐれかもめは、もちろんご遠慮させていただきました(爆) Dsc08310

 

  

 

本当に、美術館と動物園は隣どおしでした(笑)

何となく上野と雰囲気が似ています(韓国の方がずっと大規模ですが…)Dsc08312

 

  

 

これが国立近代美術館です。ただし、この日の目的地は動物園だったので、こちらは外から見るだけ(笑)Dsc08325 

  

  

 

美術館ですから、こんなオブジェがあちこちに展示されています。Dsc08332

 

  

 

どこを見ても雪だらけ…。雪が積もると雪だるまを作って遊びたくなるのはどこの国も同じなようです。Dsc08357

 

  

 

 

で、こっちが本来の目的地(?)である、動物園。

動物園の鳥と(鳥で?)遊んだ話は、以前別ブログ(きまぐれかもめの親ばか日記)で記事にしました。

動物園の案内図によれば、この場所が映画のロケ地なんだそうですが…。雪景色なのでまったく雰囲気が変わってしまっています(苦笑)

多分、アン・ソンギ扮する劇中劇の獣医師が、自転車に乗って走りぬけるシーンで使われたのでは…って思います。Dsc08410

  

  

 

このロケ地への近道、とゆーわけで、こんな雪の中をかき分けて行きました(爆)Dsc08408

  

  

 

本当に、どこを見ても雪だらけ…。実はきまぐれかもめは、ほとんど雪が降らない地域に住んでいるので、こんなたくさんの雪を見ると大はしゃぎ(笑)Dsc08434

 

  

 

一緒に行った韓国人の友人はあきれまくりです。

さらに、普段雪が降らない、とゆーことは、雪道を歩くのが苦手だったりして…。

てなわけで、すたすた歩く友人を尻目に、きまぐれかもめはへっぴり腰でおずおずと雪道を歩いていたのでした…。

あまりにも寒い&雪が多いので、寒さに強い動物達以外はみんな建物の中に入れられていました。

バイソン(寒さに強い)は、雪を楽しんでいるようでしたが…。Dsc08440 

 

  

 

 

ついでに…。

ソウル大公園には、遊園地「ソウルランド」もあります。

ここは映画『八月のクリスマス』や『猟奇的な彼女』、さらには『イルマーレ(韓国オリジナル版)』などのロケ地です♪Dsc08452

  

 

 

ただし、この日は動物園(めちゃくちゃ広い)を歩き回って、へとへとになったのと、夕暮れ時、さらに寒い、というわけで、外から見るだけ(爆)

絶叫マシーン系が苦手なきまぐれかもめですが、あの赤いジェットコースター(八月のクリスマスに登場)には乗ってみたかったりします(笑)

で、そのあとはベンチに座ってソフトクリームとジュースを両手に記念撮影(←映画『八月のクリスマス』を見たことのある人だけ受けてください)

一日中遊びまくって、気がついたらすっかり黄昏でした…。  Dsc08476

|

« 新村駅のその後… | トップページ | バリでの出来事の長屋 »

「ロケ地めぐり」カテゴリの記事

「旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新村駅のその後… | トップページ | バリでの出来事の長屋 »