« 「ごめん、愛してる」ユンのおうち | トップページ | ブログパーツがいっぱい(笑) »

「ごめん、愛している」ムヒョクのお姉さんのおうち

今日も前回に続いて「ごめん、愛している(미안하다,사랑하다)」 のロケ地の紹介です。

今度のおうちは、ムヒョクの双子の姉とその息子、そしてオ・ドゥリのスクープを狙う芸能記者が住んでいた家です。

最寄り駅からさんざん歩き、まだかな…?って不安になった頃にやっと目印のアパートが見つかりました。このアパートの前の道を曲がった先が、目指す家のある一角です。 Dsc00374

 

 

 

 近代的なアパート群とは対照的に、昔ながらの古い家が密集している一角がありました。 Dsc00376Dsc00378

 

 

 

本当にここでいいんだよね…?って不安を感じながら、恐る恐る細い路地に入っていくと…。

入ってすぐのところに、お姉さんの家がありました(笑)Dsc00391Dsc00380

 

 

 

 

 

もちろん、ウンチェがムヒョクをずっと待ち続けた階段もありました。Dsc00393

多分ここらに座っていたのでは?と思います。

 

 

 

この家の飼い犬に、胡散臭げな顔で見つめられてしまいました(苦笑)

吠えられなかったのがせめてもの救いです。Dsc00387 Dsc00389

 

 

 

ドラマの中にたびたび登場した、家の前の細い道。

本当に細い道なので、撮影するのは大変だったと思われます。Dsc00396 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ。

ムヒョクのお姉さんが海苔巻きを売っていた場所です。Dsc00345Dsc00339

 

 

 

隣で海苔巻きを売っていたおばさんの嫌がらせにキレたムヒョクが、おばさんの商品をけり落とした階段です。Dsc00341 

 

 

 

ウンチェをおんぶしたムヒョクが上った階段。Dsc00332

この駅からウンチェの家まで歩いて帰る、という設定でしたが…。

ここはヨイドという駅で、ウンチェの家の最寄り駅(江南駅)とは相当離れています(笑)

ついでに、お姉さんの家ともかなり離れていたりして…。

 

ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版 ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版

販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2006/08/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

|

« 「ごめん、愛してる」ユンのおうち | トップページ | ブログパーツがいっぱい(笑) »

「ロケ地めぐり」カテゴリの記事

「旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ごめん、愛してる」ユンのおうち | トップページ | ブログパーツがいっぱい(笑) »