« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年11月

変わりゆく街

「ロケ地はナマモノ」という言葉通り、日々目まぐるしく変わっている韓国では、おなじみのロケが次々と姿を消していっています。

『八月のクリスマス』のラスト近くに登場した「中区区庁」も改修工事を経てこんな姿に…。Dsc00650

 

 

 

今までは駐車場だったところ(駐車違反取り締まりの車も止まっていた)が、市民の憩いの場といった感じの緑地広場になってしまいました。

もちろん映画に登場したスロープ(ハン・ソッキュが通りかかった職員にシム・ウナの転勤先を訪ねていたシーン) は跡形もありません。Dsc00656

 

 

 

『八月のクリスマス』というのは10年近く前の作品ですから、つい最近までロケ地がそのまま残っていた、というほうが奇跡だったのかもしれません。

でもなんか悲しい…。

ちなみにこれが改修工事前、最後の姿。05年12月に撮影しました。Dsc08712 

 

 

 

 

八月のクリスマス 八月のクリスマス

販売元:キングレコード
発売日:2005/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

ロケ地はナマモノ

いつもロケ地の情報でお世話になっているばつ丸さんのサイトでは「ロケ地はナマモノ」という合言葉があったりします(笑)

その言葉通り、今は姿を消してしまったロケ地は数多かったりします。

今日紹介するのもそんな「思い出のロケ地」のひとつ…。

 

ドラマ「美しき日々」で、イ・ビョンホン扮するミンチョルの「ビクトリーレコード」のロケ地として使われた、シンナラレコード(撮影当時はタワーレコード)新村店が閉鎖、移転してしまったそうです。Dsc02035

 

 

 

 

ドラマにたびたび登場した、店の入り口。Dsc02038 

 

 

 

リュ・シウォン扮するソンジェがバイクを止めていた、店の前の歩道。Dsc02041 

 

 

 

シンナラレコードが入っていたビル自体が取り壊されたわけではないので、店の外観はそのままのはずですが。

ドラマに出てきた店の内部はもう見ることができなくなってしまいました。

余談ですが、このシンナラレコード新村店は、ほかの店と比べると値段が若干高めというのはありましたが、結構品ぞろえがよかったのできまぐれかもめもちょいちょい出没していました(笑)

実はサントラCD集めが趣味なきまかもは、あちこちのCDショップをはしごして、マイナー作品や古い作品のサントラを探し回るのでした…。

 

Beautiful Days~美しき日々~ Beautiful Days~美しき日々~

アーティスト:リュ・シウォン,ゼロ,イ・ジョンヒョン
販売元:ユナイテッド・アジアエンターティメント
発売日:2003/10/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »