« 失われしモノたち… | トップページ | 悲しい真実。 »

八月のクリスマスを訪ねて~群山の旅

Dsc08398

 

 

 

 

昨年の暮れに韓国を旅行した際、ずーっと行ってみたいと思い続けていた群山という地方都市まで足を伸ばしてきました。

ソウルから高速バスで約3時間かかるところまで何をしに行ってきたかというと…。

目的は、毎度おなじみのロケ地めぐりです(爆)

きまぐれかもめが韓国にはまるきっかけになった映画『八月のクリスマス』のロケ地があるのが群山です。

映画の設定では、物語の舞台はソウル市内のとある町、ということになっていますが。

実際は少し昔の風景を求めて、全羅北道の群山で撮影されたのです。

 

その、八月のクリスマスファンにとっては聖地ともいえる街に、思い切って行ってきました。

本当はもっと韓国語が上達してから行こう、って思ってたのですが、きまぐれかもめの韓国語は上達するよりも退化するほうが激しいので(爆)

これ以上韓国語が劣化しないうちに、行くことにしたのです。

 

で。実は群山の旅を自慢したくてしょうがなかったきまぐれかもめは、ソウルナビという韓国の観光情報サイトに旅行記を投稿してしまいました(笑)

投稿した旅行記は採用され「八月のクリスマスを訪ねて」というタイトルで掲載されています。

群山の旅の詳細はこの記事をどうぞ。

 

映画の中で効果的に使われた小学校(群山西小学校)には、「八月のクリスマス撮影記念」の碑がありました。Dsc08274 

 

 

 

制作されてから10年近くたつ作品なのに、いまでも愛され続けているみたいです。 

 

八月のクリスマス [DVD] 八月のクリスマス [DVD]

販売元:キングレコード
発売日:2005/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 失われしモノたち… | トップページ | 悲しい真実。 »

「ロケ地めぐり」カテゴリの記事

「旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 失われしモノたち… | トップページ | 悲しい真実。 »